読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IGRPAN’s diary

広く浅く

根比べコンクラーベ

金沢で藤田菜七子が2,3Rと連勝。

この日の金沢は藤田菜七子関連のレース名が3つもつくフィーバーぶり。

1R ようこそ藤田菜七子騎手杯
6R 藤田菜七子騎手来場記念
9R がんばれ菜七子さん! 

 結局その名前がつかない2レースで勝つ結果にはなってしまったけれど…

 

そんな冠レースでも一番メインに近い第9レースで、一番人気に推されたハーベストブルーに騎乗した藤田だが、ここはブービー惨敗。

このレースの出馬表を見ると母馬のところにプライムステージエイダイクインが。金沢にしては妙に豪華な並び。更に①マダムヤッコの母はコンクラーベ。当時競馬も覚えたばかりの無知な私は、コンクラーベを根比べとかけたものだと信じていた。

 

f:id:IGRPAN:20160413070343j:plain

JRA初勝利を藤田が上げた直後の記事。

”慌てることはないし初勝利が遅くても出世が遅れるわけじゃない”って言ってあげたんです。この1勝で少しは楽になったでしょう。

 

”きょうはナナコだね"って言ってあげたんですよ。

 

きっとすごく妹弟子思いで、そんなつもりはないんだろうけれど記事のせいか偉い上から目線に見える。

何よりも2年目の通算5勝の野中が言ったとなると、全然説得力がなく「お前が言うな」感が強い。

keibalab.jp