読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IGRPAN’s diary

広く浅く

第66回NHK杯テレビ将棋トーナメント 1回戦第5局

NHK杯テレビ将棋トーナメント 将棋

5月1日(日)放送
1回戦第5局
○▲木村一基八段-△及川拓馬六段●

解説 野月浩貴七段
司会 藤田綾女流初段
読上 井道千尋女流初段
記録 甲斐日向三段

藤田さんをびっくりさせる手をさすと、いきなり爆弾発言の木村八段が、
奥さんに対してもそうなのか、
45度の御辞儀みたいな前傾姿勢で盤面を見続ける及川六段を
角換わりからの先手の攻めを受け止め、鮮やかに寄せ切った見応えのある一番だった。
私は「受け」では無いと否定してお茶の間の視聴者を動揺させた
ソフトな語りの野月七段の解説もわかりやすかった。
GWの五月晴れを思わせる、
スカイブルーのトップスが爽やかな藤田女流初段の司会もよかった。