読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IGRPAN’s diary

広く浅く

アメリカ横断ウルトラクイズ

30半ばの私は、二桁回に入ったアメリカ横断ウルトラクイズを小学生の頃かぶりついてみていた世代なわけです。

元々クイズ好きということもあり、個人的にはアメリカ横断ウルトラクイズが大好きなわけですが、正直私以下の世代にとってはあんまりわからないものだと思うのです。

そのわりには最近アメリカ横断ウルトラクイズをモチーフにしたMVを微妙に見る気がするのです。

 


【MV】虹のコンキスタドール「LOVE麺 恋味 やわめ」(虹コン)

TVチャンピオンの大食い、スーパージョッキーの熱湯風呂もある中、途中でそのまま「ウルトラクイズ」というコーナーが現れ、早押しハット登場。クイズファンにはお馴染み早押しでの「ボロロッカ」の回答者にはヒャダインが出しゃばってきています。

 


【ももクロMV】ザ・ゴールデン・ヒストリー / ももいろクローバーZ(MOMOIRO CLOVER Z/THE GOLDEN HISTORY )

終盤の司会者福澤朗をそのまま使い、どろんこクイズをやらせるというわかりやすいウルトラクイズ設定。久々に「ジャストミート」を聞けて嬉しい。

 


志田サマー新井サマー / 灼熱サマー ~SUMMER KING × SUMMER QUEEN~MV

こちらもどろんこクイズ。

問題に入るSE、問題のスーパー?、○☓のボードまで色々似せていて面白い。

最後にまともに泥に飛び込む新井さんが少しかわいそう。

 

こういうのを制作するのが同世代なのね、というように思ってみたり、つまり我々のようなおっさんがやはり金を落とすターゲットなのねと思ってみたり。

 

しかし、アメリカ横断ウルトラクイズにはやはり出てみたかったなぁと改めて思いました。