読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IGRPAN’s diary

広く浅く

第22章 丹波平定

特に強敵もおらず、淡々とこなすだけの章。

f:id:IGRPAN:20160415002037p:plain f:id:IGRPAN:20160415002046p:plain

光秀謀反への伏線は、くどいぐらい敷かれております。

半兵衛はここで居なくなるので、ここまでも全く使っておりません。

もちろん強いので、忍者にさっさと上げてここまで最大限使うという方法はあり。でもやっぱり経験値もったいないわな。

f:id:IGRPAN:20160415002050p:plain f:id:IGRPAN:20160415002053p:plain

鉄砲隊はあんまり使いどころ無いです。

f:id:IGRPAN:20160415002055p:plain

集落も2つあるので、特に苦労なく城も包囲。

f:id:IGRPAN:20160415002100p:plain

 

信長様はここで戦場を去り、20章の続きの三木城を落とす戦いへと。

f:id:IGRPAN:20160415002110p:plain

f:id:IGRPAN:20160415002106p:plain f:id:IGRPAN:20160415002108p:plain